安心のサポート|千葉市内・総武線沿線でマイホームをお探しなら!千葉市・稲毛区・花見川区を中心に一戸建て、土地、中古住宅、マンションをご案内しております。

安心のサポート

厳しい品質管理基準で様々な検査を実施し、
独自のシステム・サービスで品質向上に努めています。

SUPPORT

「JIOわが家の保険」 -新築住宅瑕疵保険-
株式会社 日本住宅保証検査機構

住宅瑕疵担保履行法で定められた、
新築住宅購入者様を守る保険です。

詳しくはコチラ
「地盤安心住宅」 -10年・20年一括補償-
住宅地盤の専門医 地盤ネット

地盤調査から解析・対策・補償までの
一貫サービスを提供

詳しくはコチラ

新築住宅瑕疵保険

<住まいの安心をサポート!>JIO我が家の保険(5つのポイント)
  • 施工前

  • 住宅事業者が加入者です

    住宅事業者が万が一の不具合(瑕疵)に備えて、個々の新築住宅ごとに加入する保険です。

    ※住宅取得者様から直接お申込みいただく保険ではありません。
    住宅事業者が加入者です/イメージイラスト
  • 建築士による検査

    建築中に、瑕疵保険の設計施工基準に基づく検査を実施します。

    ※保険の引受けが可能かどうかを確認するための検査です。
    建築士による検査/イメージイラスト
  • 引渡し

    ◀︎ 保険期間開始
  • 万が一不具合(瑕疵)が発生したら

    住宅事業者が倒産!?
    そんな時も大丈夫!!

    万が一、住宅事業者が倒産等の場合は、住宅取得者様からJIOへ直接保険金を請求することができます。

    住宅事業者が倒産!?そんな時も大丈夫!!/イメージイラスト

    住宅事業者へ
    保険金をお支払いします

    修補費用を保険金がサポートするので、万が一、保険期間中に床の傾斜・雨漏り等が発生した場合でもスムーズに修補工事が行えます。

    住宅事業者へ保険金をお支払いします/イメージイラスト

    支払われる保険金の内容

    修補工事の費用の他にも修補工事中の仮住まい費用や修補の範囲や方法を調査する費用も対象です。

    支払い保険金の限度額=2,000万円(1住宅または1住戸あたり)

    戸建住宅ではオプションで3,000万円、4,000万円、5,000万円のコースもお選びいただけます。

    支払われる保険金の内容/イメージイラスト
  • 引渡しから10年後

    ◀︎ 保険期間終了
「JIOわが家の保険」とは
住宅瑕疵担保履行法に基づく新築住宅の保険としてJIOがご提供するものです。保険期間中に床の傾斜や雨漏り等、保険の対象となる不具合(瑕疵)が発見された場合、住宅事業者が負担した修補費用を保険金として住宅事業者にお支払いします。
「保険対象の住宅」について
この保険は、構造や工法等を問わず、すベての新築住宅を対象としています。
戸建住宅のほか、分譲マンションや賃貸住宅(アパート)などの共同住宅も対象です。

JIOわが家の保険ならここが安心です。

資力確保の方法には、「保険」と「供託」がありますが、「保険」ならではの安心があります。 建設中の現場検査が事故の発生防止につながります。 保険の加入にあたって、建築中に現場検査*を実施します。検査では建築士の資格を持ったJIO検査員が、構造耐力上主要な部分と雨水の侵入を防止する部分についてチェックします。*保険の引受けが可能かどうかを確認するための検査であり瑕疵がないことを証明するものではありません。 現場検査のタイミング(木造軸組工法2階建ての戸建住宅の場合※階数4以上、検査の種類と回数が異なります。)着工>基礎配筋検査>躯体検査>追加外装下地検査(オプション)>完成! <保険対象となる事故>対象住宅の保険対象部分*の瑕疵に起因して構造耐力上重要な部分が基本的な構造耐力性能を満たさない場合または雨水の侵入を防止する部分が防水性能を満たさない場合を「事故」と言います。*構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分を言います。

地盤の保証

調 査
地形や立地条件から土地の状況を読みとり、 建物を安全に支えられるかなど、 地盤のコンディションや強度を調査いたします。
解 析
調査データだけでなく、様々な要素で 地質や強度などを解析、また、深度や土質により 適切な工法をご提案したり、 不動沈下しない地盤対策をいたします。
改 良
解析の結果に基づき、地盤に補強や改良が 必要であると判定した場合、土地状況に応じて 基礎仕様の地盤改良工事を実施いたします。
品質保証
地盤の調査・解析完了後、お客様の住まいが 「不同沈下せず安全・安心に暮らせる」品質 であることを保証する保証書を発行いたします。

地盤調査から解析・対策・補償までの一貫サービスを提供

地盤安心住宅
生涯にわたり補償更新が可能です<既存住宅地盤補償リニューアル>対象物件の修復費用(1事故あたり)最大5,000万円

幸せはJIBANの上に築かれる。

今、「地盤」に、かつてないほどの熱い厳しい視線が注がれています。地震のこと、液状化のこと、さらには浸水や土砂災害のリスク、そして、業界が抱える不透明さや曖昧さ、消費者にとって不利益を生み出しかねない慣習や構造のことも。
地盤のことで、もう誰にも悔しい思いをさせたくありません。確かに、土の中は見えない、よくわからない。でも、本当は防げたかもしれない災害なら、もっと賢く向き合い、対処していけばいい。買う人もつくる人も一緒になって、不動産の新しい常識を作っていく。そんな時代が、既に始まっています。

誰もがごく当たり前に、安心な地盤を手にできるように。見えない地盤を、みんなが見えるようにする、わかるようにする。当社は、その想いを形にする事業を展開してきました。大切なのは、まずその土地の地盤について知り、最適な対策をして本当に安全な家を建てていくこと。誰もが当たり前に、安全な地盤の上に住んでいる。
−−−−−−−−そんな未来を私たちと一緒に実現しませんか。

地盤/イメージ
  • 地盤品質証明書(サンプル)
  • 地盤品質証明規約(サンプル)

アフターサービス

アフターサービス/イメージ
After service

建物が完成した後も、
お客様との関係は続きます。

むしろ、これからがスタートです。

住みはじめてからわかる
様々な住まいの問題を点検・調整し、
万全なアフターサービスを行います。

トピックス

アクセスランキング

買取専門コンテンツ
スタッフブログ
  • 外観・内装施工例
  • 予告物件
  • 完成物件特集
トランクルーム
ページトップへ戻る